Hi, friends! 2 - Lesson 4

Expressions

  • ..

Vocabulary

Unit aim

  • ..

Lessons

Japanese

単元目標

  • 積極的に道を尋ねたり,道案内したりしようとする。
  • 目的地への行き方を尋ねたり言ったりする表現に慣れ親しむ。
  • 英語と日本語とでは,建物の表し方が違うことに気付く。

単元評価規準

  • 相手意識をもって目的地への行き方を尋ねたりわかりやすく案内したりしている。
  • 建物の言い方を言ったり,目的地への行き方を尋ねたり言ったりしている。
  • 英語と日本語とでは,建物の表し方が違うことに気付いている。

表現
Where is the school? Go straight. Turn right/left. Stop. Excuse me. Sorry. park, flower shop, hospital, bookstore, restaurant, supermarket, fire station, police station, convenience store, department store, post office, station


単元計画(4時間)

目標と主な活動 評価
評価規準<方法>
1 町中にある様々な建物などの言い方を知り,日本語との違いに気付くとともに,道案内の言い方を知る。
o 「What's this? ゲーム」絵カードを見て,それが何か答えながら,建物の言い方を知る。
【P】 「おはじきゲーム」
o「ミツシングゲーム」
o「どこに行くのかな?」道案内の言い方を知る。
o「サイモンセズゲーム」
O

O
 
  • 英語での建物などの表し方の特徴や,日本語 との違いに気付いている。<行動観察・振り返りカード分析>
  • 英語での建物などの表し方の特徴や,日本語 との違いに気付いている。<行動観察・振り返りカード分析>
2 建物などの言い方や,目的地への行き方を尋ねたり言ったりする表現に慣れ親しむ。
o「ビンゴゲーム」
【C】 "Where is the station?"
o「Turn right. ゲーム」 目を閉じて指導者の言う動作を行う。
【L】 道案内を聞いて,さくらの祖母の到着場所を誌面に記入する。
o「仲間探しゲーム」 建物絵カードを1枚ずっ持ち,友達とじやんけんをして勝った方が,自分の持っているカードの場所を尋ねる。同じカードだったらもらう。違ったら交換して続ける。
O
O
 



  • 目的地へのネ行き方を聞いている。<行動観察・振り返りカード点検>
  • 建物などの言い方を聞いたり言ったりしている。<行動観察・振り返りカード点検>
3 目的地への行き方を尋ねたり言ったりする表現に慣れ親しむ。
【C】 "Where is the station?"
O「どこにあるのかな?」 指導者の道案内を聞き,ワークシート上に絵カードを置いて地図を作る。
【A】 ペアになり,地図上の空欄に置いた建物の位置を道案内で教え合う。

O

O

  • 目的地への行き方を尋ねたり言ったりしている。<行動観察・振り返りカード点検>
  • 目的地への行き方を尋ねたり言ったりしている。<行動観察・振り返りカード点検>
4 相手意識をもって目的地への行き方を尋ねたり,わかりやすく道案内したりしようとする。
【C】 "Where is the station?"

O「友達を案内しよう①」 ワークシート上に絵カードを置いて地図を作り,道案内し合う。

O「友達を案内しよう②」 机の上に建物の絵カードを置いて,教室を町に見立てて道案内し合う。




O

O
 



  • 相手意識をもって目的地への行き方を尋ねたりわかりやすく案内したりしている。<行動観察・振り返りカード点検>
  • 相手意識をもって目的地への行き方を尋ねたりわかりやすく案内したりしている。<行動観察・振り返りカード点検>

See also