Hi, friends! 2 - Lesson 7:Hour 3

Lesson goals: Listen to the story and understand the outline. Get used to the phrases for stating and requesting things and ordering or encouraging someone to do something.
Preparation: Teachers cards (Momotaro scenes), digital materials, (reflection cards)

Children's activity Teacher's activity Preparation
  • Say hello.
  • Greet the whole class, and then greet a few students individually.
Let's Listen p. 28 - 36
  • Listen to the story (5th time, demon's lines)
    While looking at the teacher's cards, listen for the demon's lines.
  • Share the lines you heard.
  • From the content and the wording of the story, guess what "strong" and "brave" mean and share with the class.
  • Play the story (5th time)
    Before playing the story, get the students to think about what lines the demon will say. After playing, get them to share what they heard. →strong. Ask them what was different in Momotaro and the monkey's lines from before. (If they have forgotten, play that section again.)
  • Ask the kids what they think strong and brave mean. (力強い=powerful, 壮健な=athletic/able, 丈夫な=tough, 困難に出会っても恐れない=not afraid of difficulty, 勇敢な=brave, 勇ましい=brave).
    Don't look for a correct answer, instead let them use their imagination and come to their own understanding.
Teachers cards (Momotaro scenes)
Digital materials
Let's Chant "We are good friends." p. 37
  • Listen to the audio and chant in time.
  • Play the audio and chant together.
Digital materials
Activity p. 37
  • In groups, come up with your own characters and make an original story.
  • Make the story using the same patterns.
  • Make the dialogue using any of the words and phrases you have learnt so far. Practice in your groups.
  • Draw your characters on p. 37.
  • Tell the class they will be making their own story and performing it. In order to make the story, they will need to do the following:
    1. Make up characters that match the words "strong", "brave" and "friends".
    2. Use any of the words and phrases learnt so far so that people listening can understand.
    3. Use gestures to help people understand.
    4. Decide on who is going to be which character and make a scene/background in which everyone will say their lines.
  • (If you use the digital materials, you can go back over all the topics and phrases you have studied before)
Hi, friends! 1
Digital materials
  • Reflect back on todays class. Fill out the reflection card.
  • Say goodbye.
  • Praise children about their attitude and use of English.
  • Say goodbye.
Reflection card.

Original

Taken from the version released on March 29, 2012.

目標: まとまった話を聞いてそのあらすじがわかり,様子や要求を表したり尋ねたりする表現や,誰かに何かするよう 命令したり促したりする表現に慣れ親しむ。
準備: 教師用絵カード(桃太郎場面絵),デジタル教材,(振り返りカード)

児童の活動 指導者の活動 準備物
  • 挨拶をする。
  • 全体に挨拶をし,個別に数名の児童に挨拶を

する。

【Let's Listen】 p. 28 ~ 36
  • 物語を聞く。<5回目>(鬼セリフ)
    指導者の示す教師用絵カードを見ながら,鬼のセリフを意識して,音声教材で物語を聞く。
  • 聞こえた鬼のセリフを発表する。
  • 物語の内容やセリフの言い回しから,strongとbraveについて,それぞれの意味や違ぃを推測して発表する。
  • 物語を聞かせる。<5回目>
    聞かせる前に,鬼がどんなセリフを言うか意識して聞くよう指示する。聞き終わったら,セリフを発表 させる。→strong前時に確認した桃太郎やさるなどの共通のセリフとの違いを尋ねる。(児童が忘れていたら,再度桃太郎とさるなどのセリフの部分のみを聞かせる。)
  • strong (力強い,壮健な,丈夫ななどの意)とbrave(困難に出会っても恐れない,勇敢な,勇ましいなどの意)はどんな意味だと思うか尋ねる。正解を求めるのではなく,児童の想像力を大切にする。
    (デジタル教材を活用すれば,場面ごとに流れる音声を聞かせることができる。)
    ※評価①
教師用絵カード(桃太郎陽面絵)
デジタル教材
【Let's Chant】 "We are good friends." p. 37
  • 音声教材を聞き,リズムに合わせて言う。
  • 音声教材を聞かせ,一緒に言う。
デジタル教材
【Activity】 p. 37
  • グループで登場人物を工夫して,オリジナルの物語をつくる。
  • 約束事を守って物語を作る。
  • これまでの外国語活動の授業で慣れ親しんだ語や表現を取り入れながら,セリフを決めたり,練習したりする。
  • オリジナル登場人物を,誌面p. 37に書く。
  • グループでオリジナル桃太郎語を作り,発表することを告げる。作るに当たって以下のことを約束にする。
    ※評価②
    ①この物語のstrong, brave, friendsという言葉を大切にし,登場人物を工夫する。
    ②これまでの外国語活動の授業で慣れ親しんだ語や表現を多く取り入れ,聞いている人にわかるようなセリフにする。
    ③聞いている人にわかるような,セリフの言い方やジェスチャーを工夫する。
    ④グループで配役をし,全員がセリフを言う場面を作る。
    (デジタル教材を活用すれば,これまで外国語活動の授業で扱った表現の音声を確認したり,辞書機能で調べたりすることができる。)
Hi, friends! 1
デジタル教材
  • 本時の活動をふり返る。振り返りカードに記入する。
  • 挨拶をする。
  • 児童の英語を使おうとする態度などでよかったところをほめる。
  • 挨拶をする。
振り返りカード

評価規準

  • ①まとまった話を聞いている。【慣】<行動観察・振り返りカード点検>
  • ②様子や要求を表したり尋ねたりする表現や,誰かに何かするよう命令したり促したりする表現を聞いたり言ったりしている。【慣】<行動観察・振り返りカード点検>

See also


Lesson 1 Lesson 2 Lesson 3 Lesson 4 Lesson 5 Lesson 6 Lesson 7 Lesson 8 Lesson 9
Book 1

1 2

1 2

1 2 3 4

1 2 3 4 5

1 2 3 4

1 2 3 4 5

1 2 3 4

1 2 3 4 5

1 2 3 4

Book 2

1 2 3 4

1 2 3 4

1 2 3 4

1 2 3 4

1 2 3 4

1 2 3 4 5

1 2 3 4-5 6

1 2 3 4

-